編集者: 名無しさん 2017/10/14(土) 00:00:00.00 ID:CAP

スポンサーリンク


1..
テスラ モデルX、約1万台をリコール 座席で不具合!

折り畳み可能な2列目の座席で不具合。
モバイルサービスオペレーターにより約10分で直る。
リコール対象車は2016年10月28日から2017年9月1日製造。


参考画像
1


米テスラ、「モデルX」1万1000台リコール-2列目座席に不具合も
記事の全文を読む

ネットの反応・評判・感想

2..
神戸製鋼製の部品か?

3..
> モバイルサービスオペレーターにより、約10分で不具合を直せるという。

販売店へ入庫せずにリコール対応するのだろうか?

4..
>>3
リコールはそのメーカー指定の自動車整備士が対応する決まりになってる。

5..
>>4
だよな。記事で「モバイルサービスオペレーター」云々を記載する意味が分からなかった。
軽度の問題だと強調したかったのだろうか。

6..
モバイルサービスオペレーターなんだから現地までメーカーのサービスが出張ってきて直すんだろ

7..
自宅出張みたいなもんけ?

8..
それよりも資金繰り大丈夫なのか?
生産遅れ発生しててヤバイ感じがするんだが

9..
生産できてないわ、リコール多いわ
まじでやばいなw


コメントをピックアップ

神戸製鋼製の部品か?
というコメントが気になりました。(ダンディな意見、参考になります!(●´ω`●)

えっ、そうなの??w
200社に影響だったのが、国内海外の企業500社に影響ってニュース見たような気がしたw